特集☆名入れタオル制作業者6選

トップページ > 名入れタオルのお得情報 > お子さんや大事な記念のために名入れタオルを作成しよう

お子さんや大事な記念のために名入れタオルを作成しよう

もらって嬉しいプレゼントとして根強い人気なのが名入れタオルです。
特に出産祝いとして赤ちゃんの名前を刺繍すれば喜ばれます。
デリケートな赤ちゃんの肌のためにも柔らかい素材がおすすめです。
また、幼稚園や小学校のお子さんは持ち物に名前を記入する必要があります。
あらかじめ名前の入った名入れタオルは贈るのに最適です。
動物や車などお子さんの好きなキャラクターも入れてもいいでしょう。
プレゼンするだけでないメリットがあるのです。
例えば部活を引退したり学校を卒業する時なら大切な思い出としてとっておくことができます。
名入れタオルならいつのタオルなのかをすぐに思い出せるからです。
一生もののアイテムを探しているならぜひ作成してみましょう。
名入れタオルはタオルを作成する専門業者から依頼できます。
インターネットで探せば多くの業者が見つかります。


名入れタオルを贈る時の予算は安ければ2千円程度から作成できます。
品質のこだわるなら、1万円ぐらいの価格帯もあるので予算の範囲内で選びましょう。
比較的低価格なスポーツタオルやタオルハンカチは平均相場が2千円となります。
出産祝いに贈るおむつケーキやバスタオルは5千~1万円が予算となります。
フード付きのタオルもあり、生まれてすぐの沐浴から使える人気アイテムです。
これならお風呂上がりの落ち着かないお子さんにもすぐにタオルをかけられます。
フード付きタオルは1~2歳まで長く使えます。
おむつも使ったおむつケーキは実用的で見た目も可愛いです。
名入れタオルのプリントは全面プリント・片面プリント好きな方を選べます。
のしのみの印刷も可能なのでぜひ専門業者に頼んでみましょう。


名入れタオルのプリント方法は使用するタオルや色などによって異なってきます。
タオルの表面にだけプリントする際は顔料プリントが用いられます。
インクは水や油に強く丈夫なので滲みにくいのが特徴です。
細かい線やデザインも綺麗にプリントできるのもメリットとなります。
表面だけなので納期も早く費用も抑えられるプリント方法です。
繊維の細かい部分まで着色できるのが染料プリントです。
インクがとても柔らかいので奥まで深みのある色を出すことが可能です。
触り心地がよく高級感のあるタオルになるでしょう。
吸収性がよく色落ちも少ないです。
他にもプリンターを使うフルカラープリントもあります。
タオルに染料インクをしみこませるのでイラストもフルカラーで仕上がります。
少ない枚数の名入れタオルを作成することが出来ます。

ページトップへ